ページの先頭です。

new 実数入りデータを見るなら「BCNランキング-PRO」有料版

テレビのデータ放送利用者に関する調査など、2016年6月乗合企画調査のお知らせ

2016/05/30 12:38

BCNでは、2016年6月に<テレビのデータ放送利用者に関する調査><ネットを介した各種有料サービスの実態調査><VR機器の利用評価調査(会場調査)>、以上3つの調査を実施いたします。 テレビのデータ放送利用者に関する調査では、データ放送の認知が広まっているなか、dボタンの利用実態を明らかにする調査を行います。

<テレビのデータ放送利用者に関する調査>




 2011年にアナログ放送からデジタル放送へ完全移行してから約5年。スマホの普及により、若者を中心にテレビ離れがささやかれているなか、多くのテレビ番組で、データ放送を絡めたコンテンツが増え始めています。

 そこで本調査では、データ放送にはどのようなポテンシャルがあるのかを測るため、データ放送の活用状況やネットを活用したテレビの視聴ニーズなどを調査します。

価  格 :40万円/社

スケジュール
お申込締切:2016年6月10日(金)
実査時期 :2016年6月中旬
ご納品日 :2016年6月下旬(レポートは後日納品)


<ネットを介した各種有料サービスの実態調査>




 映像や音楽、電子書籍、ゲーム、クラウドストレージなど、近年ネットを介した有料サービスが増加。料金形態は定額や課金が主流ではありますが、サービスごとに特徴は異なります。ただし、無料で利用できるものも多く、有料へ移行させるハードルは未だ高いのが現状です。

 そこで本調査では、各ネットサービスへの支出・利用状況を明らかにし、属性データごとに、サービス種類ごとにどのような特性を持つのかを検証する調査を行います。

価  格 :30万円/社

スケジュール
お申込締切:2016年6月16日(木)
実査時期 :2016年6月下旬
ご納品日 :2016年6月下旬(レポートは後日納品)


<VR機器の利用評価調査(会場調査)>




 昨年からヘッドマウントディスプレイ型のVR(ヴァーチャルリアリティ)機器が様々なメーカーから発売し始めています。現在は主にスマホを用いたものやゲームとしての用途での製品が多数ですが、今年はVR元年と言われており、今後の市場動向に注目が集まっています。

 そこで本調査では、100名のVR関心者を1つの会場に集め、約4機種のVR機器を体験してもらいます。それにより、実際に消費者はどのような評価をするのか、各製品を比較・分析する調査を行います。

価  格 :80万円/社

スケジュール
お申込締切:2016年6月17日(火)
実査時期 :2016年7月下旬
ご納品日 :2016年7月下旬(レポートは後日納品)


各調査ごとの詳しい設問内容やサンプルの条件についてはBCN総研、営業担当までお願いします。

問い合わせ先
株式会社BCN BCN総研
TEL:03-3254-7803

ページトップへ

実売・市況・ランキング BCNマーケティング