ページの先頭です。

new 実数入りデータを見るなら「BCNランキング-PRO」有料版

テレビ番組の録画実態に関する調査 報告書

2017/05/10 18:53

 昨年同時期の「テレビ番組の録画実態調査」に引き続き、同様のアンケートを実施した。利用しているテレビや録画の状況、所有しているレコーダーの搭載機能やその利用状況、録画に利用している外付けハードディスクについてなど、基本的な質問は引き継いで調査している。

 今回は上記に加え、新たにハードディスクの破損経験やデータ引き継ぎ機能の認知などについても言及するとともに、録画したデータを誤って消去してしまった経験や誤消去を回避する機能についての質問を追加。それらはユーザーが必要としている機能であるのかを探ってみた。

調査概要
調査方法 インターネット調査
調査地域 全国
サンプル 1000件
調査対象 テレビ番組の録画を、「ほぼ毎日」「週に2、3日程度」「週に1日程度」している人
調査実施期間 2017年3月21日から23日の計3日間
企画 株式会社BCN

価格
結果ローデータ+レポートセット 40万円(税抜)

目次
  • 属性
  • 総括

第1章 所有しているテレビと録画や保存の状況
  • 1-1 テレビのメーカー・画面サイズ
  • 1-2 インターネット接続方法・テレビに対する不満
  • 1-3 視聴状況ごとに傾向が強いテレビ番組ジャンル
  • 1-4 録画するテレビ番組の特徴・録画をする機器
  • 1-5 テレビ番組の保存機器・ディスクの利用理由
  • 1-6 録画をする合計時間・録画のタイミング
  • 1-7 録画をする基準・テレビ番組の視聴管理方法・それらに対する不満
  • 1-8 手間や操作性に関する具体的な不満 -1
  • 1-8 手間や操作性に関する具体的な不満 -2

第2章 レコーダーの録画、利用・管理状況
  • 2-1 レコーダーのメーカー・保存容量・購入タイミング
  • 2-2 録画時に利用するリモコン・レコーダーの搭載機能と利用状況
  • 2-3 機能の中止理由・テレビとレコーダーのリンク内容・リンクに対する評価
  • 2-4 レコーダーの利用満足度
  • 2-5 レコーダーの購入重視点・「全録」レコーダーの購入意向

第3章 外付けHDDの録画、利用・管理状況
  • 3-1 録画用HDDの台数とメーカー
  • 3-2 録画用HDDの容量と設置方法、購入時期
  • 3-3 録画用HDD購入重視点と利用方法

第4章 録画頻度の変化とデータ誤消去経験、今後の録画方法やテレビの購入重視点など
  • 4-1 録画頻度の変化と減少理由
  • 4-2 今後の録画増減とHDDのデータ引き継ぎの認知
  • 4-3 データの引き継ぎ要望と機能の認知
  • 4-4 HDD破損とデータ誤消去の経験
  • 4-5 元と機能搭載機器の購入意向、その価格
  • 4-6 今後の録画方法
  • 4-7 テレビ購入重視点と音響機器の購入意向


ページトップへ

実売・市況・ランキング BCNマーケティング